スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の秩父は一味違うぜ

またまた行っちゃいました。
そう、秩父です。
どんだけ好きなんだっつー話ですよ。
だけどもだっけっど(最近聞かないな、よしお・・・)
今日の秩父は一味違いますよー。

え?何が違うって?

う~ん、一言でいうと~・・・

かな。
あと、霧。


今日の出発は、越谷のR4沿いのスリーエフ。
ご同行のタロアサ夫妻と待ち合わせです。
血糖値を上げるべく、ランチパックのあま~いパンをかじりつつ到着を待ちました。

しばらく待っていると・・・、
キター!
タロアサ夫妻のマスィーン
タロウさんのトライアンフ(新車)と、アサさんのスカブ。
アサさんとは昨年の三崎マグロツアー以来のほぼ1年ぶりのご無沙汰でっす。
タロウさんのトライアンフは大変カッコいいバイクでございました。
あとでトラに跨らせてもらったんだけど、「ヒューン」とか「ドヒューン」とか、すっごいメカっぽい音がしてカッチョイイのだ。
まっとうなメカの音だね。モビルスーツの起動音みたいだ。
うちのRのは「がしょー」とか「しゃしゃしゃしゃ」みたいなヤバイ方のメカ音しかしないもんな。
ああいうの見ちゃうと、新しいバイクもいいなぁ、と思っちゃうんだよね。


さあ、いよいよ出発です。
R462でさいたま市を抜け、R17バイパスからR16、あとはお決まりのK15~R299。
吾野のサンクスで休憩。
ここまでは終始曇天。どんよりどよどよ。
なんか、ガンバのエンディングのイメージの空模様。
ずーっと、頭の中で、ガンバ(フライハイじゃないほうね。ねずみの方ね)の妙にドラマチックなエンディングテーマが流れてた。
けれども~ガンバは~指~さした~
あぁ、また思い出しちゃった・・・。

休憩してたら、ポツリポツリと雨粒が。
ドアップでスミマセン
「あ、オレっす。Rっす。ドアップですんません。てか、雨降ってきましたよ。大丈夫っすか?」

これはイカン、と走り出したら、ちょっとした本降りの雨が。
あじさい館でタロアサ夫妻に合羽を着てもらって、再出発。
もちろん、私はエブリタイムノー雨具。濡れて走りました。

しばらく走ると正丸トンネル。
長いトンネルを抜けるとそこは・・・
曇天だった
ぱっとしねぇ。でも雨はやんでましたよん。
プチ晴れ男の面目躍如かな。

R299脱出後はR140をひた走り駒が滝トンネルを抜け、三峯神社までのワインディングへ突入。
今日は目の前をバスに塞がれることなく、楽しく走り抜けられました。

しかーし。
神社まであと少しのところで濃霧発生。
駐車場まで無事たどり着いたものの、前が見難くてちょっと怖い。さみーし。

そして到着。三峯神社。
先週に続き、今月2回目。
これはそうとうなご利益があるんじゃないでしょーか。
霧の参道
いつも晴れた日に来ていたので、こんな煙った境内は初めて。
いつもはキンと引き締まった空気が流れているのだが、今日はゆらりと幽玄な感じ。

霧に煙る山門。三割増しで枯れて見える。
霧の山門

普段は上らない石段。
幽玄
今日は昇ってみました。
着いた先は見晴台。(でしたよ、Nyaaaさん)
だけど、360度真っ白。何も見えない。
これは次来た時のお楽しみだな。
(実は、次の予定は来週だったりする。もうお願いすることがない。世界平和でも祈っておくか)

そして、今日のお楽しみはコレ。
天然氷のカキ氷。
天然氷

前回は野イチゴ味をいただいたので、今日はすもも。
この2つは、シロップも手作りなのだ。
2週に渡っての食べ比べの結果、自分は野イチゴの方が好きかな。
すもももおいしいけど、ちょっと酸味が勝っちゃってるかも。
秩父のカキ氷といえば阿佐美冷蔵ですが、ここのも意外においしいですよ。空いてるし。

三峯さんを後にして向かった先は定峰峠。
道中強烈な睡魔に襲われるも、無事R299を抜け、給油の後、定峰突入。
いつもと反対方向から入っていくなんてなんだか新鮮。
茶屋の三叉路を小川側に。
2年ぶりくらいに走る定峰in小川側。
記憶に残っている印象よりは走りやすい気がした。
2年の間に、少しは上達したのかな。
と思ったら、スカブのアサさんに普通に付いてこられてた。てへっ。

途中気合が空回りするチャリダーにイラつきつつ、目的地に到着。
(チャリダー界では、遅い方が道を譲るっていう感覚はないのかな。いつでもどこでもがんばってくれちゃうよね、彼らは。フラフラとラインが安定しないから、抜くのも怖えーのです。)
目的地はお食事どころ。
某頭文字Dでもチラリと登場したらしい。
「鬼うどん」さんでーす。
そんなこともあってか、そっち方面のお客さんが多い模様。
停まってる車の9割が走り屋系。
肝心のうどんは・・・。
鬼うどん
ウマー!
ゴリゴリした硬さではなく、適度なコシのある麺。
ピリっとくる汁。
大変おいしゅうございました。
でも、1200円は高くないかい?

その後、嵐山から関越に乗って、自分は東松山で降り(一区間300円)桶川に抜けて帰ってきました。
途中地元の赤男爵でオイル交換したけど5時半くらいには帰宅できました。
我ながら非常にコンパクトにまとめたツーリングだったので、あまり疲れも出なかった。
涼しかったしね。
でも、用心に越したことはない。
ということで、風呂上りにたっぷりとアンメルツを塗りたくったのは言うまでもないのである。

今回のツーリングでは、タロウさんに秩父の意外なはしりやすさを実感してもらえたようで、ちょっとうれすぃ。
いやぁ~、変な林道に入らなければ秩父も捨てたもんじゃないですよ。
今度は志賀坂峠あたりでどうでせうか。



といいつつ、来週もまた秩父に行く予定なのである。
今度は家族と車でだけど。
どんだけ秩父好きなんだよw
秩父マイスターへの道を順調に駆け上がっているこの頃でっす。えへ。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

今日はいろいろとありがとうございました☆
うちの方でも頑張ってツーレポupしました~♪
明日見てやって下さいませ。
ではおやすみなさ~いzzz

追伸:
続きのブログをトラバさせてください~orz

>asaさん

お疲れ様でした。
楽しんでいただけましたでしょうか。
ツーレポ拝見しましたよ。
神社の来歴とか調べるのってって楽しいですよね。
そして、自分では未だに理解しきっていないトラックバックですが、ご自由にどうぞ!
最後に。
シンプソンのメッシュジャケ。いいなぁ・・・。

私も昨日秩父走ってきましたヽ(*´∀`*)ノ
いやぁ…落ち着く!笑
全然冒険せずにいつものお決まりコースを走ったんだけど
楽しかった~♪
もや~っとした感じの中の神社がすごく神秘的☆
かき氷気になります!
阿左美冷蔵の氷と食べ比べてみたぃ!

さんきゅでした('◇')ゞ

ガイドしていただき、ありがとうございましたm(_ _)m
たっぷり秩父の楽しさを堪能させていただきました♪
是非また「ディープな秩父」への招待をお待ちしております。

うわ~・・・
この霧はコワイっす・・・

でも、写真自体はいい感じっすね~!

>こまめさん

えっ、同じ日?
お誘いすればよかったですね。
途中ですれ違ったかもw

カキ氷、意外な美味ですよ。
阿佐美冷蔵ほど種類はないですが、穴場です。

>taroさん

どういたしまして。
楽しんでいただけたらなによりです。
今後も精進して、ディープな秩父スポットを探しておきますw

>ボニィ~さん

神社を前にして急にガスってきたのであせりました。
もう少し手前からガスってたら、危なかったかも。

実際の境内は写真よりも幽玄でしたよ。
なかなか見れない景色だったので、ちょっとトクした気分。

3週連続?!

ほんと、どんだけ!って思うけど飽きないんですもんねぇ?
三峰神社のお守りのおかげでだんだんとバイク熱が冷めて...?!
あ、でも定期的にお参りしようと思いましたわさ。
それと
定峰峠、小川側から入るのもよかったですよね。
真っ暗になってから行きましたが全然OKでしたよん。
それにしてもウドン1200円ってありえなーい!

>Nyaaaさん

さすがに3週めは自発的に、ではなく、流れでいくことになりました。
完全な家族サービスです。

バイク熱、冷めてきちゃいました?
自分はバイク熱は微熱程度ですね。
細く、長く楽しめればいいかな。

うどん、せめて980円くらいにならないかしら。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。