秩父で厄落とし

4月に出会ってからずーっと、「いっしょに走りましょうよ」と誘われていた、ご近所のパパ友達と初ツーリングに行ってまいりました。
彼は免許取得まもなく(一応。一応?)で、ツーリングもあまり経験がないとのことなので、目的地は県内の秩父にけってーい。

出発は朝6時。
お爺の自分にしては少々ゆっくりめな出発。
あんまり過酷なスケジュールでマスツーやると、つまんなくなっちゃうもんね。

ということで、バイクに乗って10秒のパパ友の家へ行き、ご近所迷惑にならないように、早々に走り出したのであります。
朝8時に、吾野のサンクスでイベントを組んでいたので、そこまでは休憩なしで行っちゃおうと思ったんだけど、道路は空いてるし、お連れ様も不安そうな顔をしたので、K15に入る手前のミニストップで第1休憩。
OHAYOの飲むヨーグルトを補給。やっぱり飲むヨーグルトはOHAYOに限るね。
ますは二人
お連れさんは400のゼファー。
「出だし付いていけないっすよー」
と言ってたけど、全然ついて来れてるよ。
ってゆーか、オレそんなに速くないし。えへへ(自嘲的な笑い)

気を取り直して再出発。
今度は吾野まで突っ走っちゃうよ。

今日は少し峠も走ろうと思っていたんだけど、秩父は昨日すごい雨だったらしい。
もしかしたら落ち葉と泥でドロドロかな、ムリかな、と心配しておりました。
が、途中の高麗川などを見る限り、若干水が多い、という程度で「増水」というほどではなかったため、
「これならいける」と一安心したのでありました。

7:40吾野サンクスに到着。
実はここで某お方と待ち合わせなのであります。

ドドドドドドドドド

おっ、来たかな。
と思って振り向くと、まあ来るわ来るわ。
ハーレーの団体サマでした

うちらはハジっこにちょこんと停めてたら、一気にハーレーに囲まれてしまった。
あわわ、いっぱい来ちゃったよ~。とあせっていたら、自分の真横に止まったバイクあり。
待ち合わせの相手のNyaaaさんでした。
当日、秩父経由で山梨のほったらかし温泉に行くとのことで、途中までごいっしょすることになっていたのであります。

ちなみにお連れさんには、「めちゃめちゃ上手い女の人だから」と伝えておいたので、かなりビビッていたらしいw
これにて初顔合わせの儀、終了。
うちのお連れさん、おもしろい人でしょ?>Nyaaaさん


さて、本日のルートは

R299~刈場坂峠~定峰峠~R299~R140~三峯神社

を予定しております。
あ~、オレが先頭か~。
いっつも連れてってもらうばっかだったこのオレが・・・。
出世したな~。後ろちゃんとついてきてるかな、とか気にしちゃってるよ。

ん~・・・、っていうか。
気になりすぎだよっ。

だって、定峰までの峠道、ずーっとガレちゃってるんだもん。
乾いている路面は20%くらい。
あとは、水と落ち葉と泥。それと木の枝。
慣れない人はコケるって。
おまけに途中からは例の巨大なカマボコ地帯だよ。
コケたら、オレのせいだよ~。
なんてかなり不安に思いつつ、慎重に安全確認しつつ先頭を走ったのでございます。


そして、なんとか3人無事に定峰の茶屋にたどり着いたのでした。
三人集合
あとで聞くと、やっぱり後ろのお二方は怖かったらしい。
特に、Nyaaa嬢は、この間コケたばっかりだから、余計ですよね。
トラウマになっちゃうもんね。
身体がこわばっちゃって倒しこめなくなる感じ。
わかるわかる。
オレもデッカイヒキガエルを見たあとはそんな感じだったもんな。
茶色い落ち葉を見るたびに蛙に見えて身体が石化・・・、えっ?全然違う?

この辺りから、天気予報を裏切ってドピーカンの空模様。
革ジャン暑い。
久々の晴れ週末のせいか、駐車場でだべっていたら、車、バイク、自転車とかなり集まってきた。
ハっ!この雰囲気は・・・。

案の定。
発車するバイクは注目のまと。
あ~、苦手だ~。この雰囲気。

しかし、いつまでもだべっていたら出発が遅れる。
山梨まで行くNyaaaさんに迷惑がかかっちゃう、と、意を決して出発したのでした。

「峠はフリーランね」
という不敵な言葉を残して。

定峰峠はガッツポーズが出るくらい良好な路面。
まあ、一部濡れ濡れなのはご愛嬌。
自分なりの楽しいペースで走らせていただきました。
おかげで、結構ハジの方までタイヤの皮むきができました。
ま、遅いことに変わりはなかったりするんだけど。


峠を降りたら、次は三峰。
途中、給油は必要かなぁ。とは思ったんだけど、「大丈夫。多分」とのお言葉で市内を通り過ぎてしまったのです。

が!
市街地出ちゃったら、ほとんどのGSが休みでやんの。
うちのRはまだまだ走るし、また秩父方面に戻るだけだから心配ないけど、Nyaaaさん大丈夫かいな。
先頭としての責任がズーンと胃を圧迫するのでありました。

途中道の駅あらかわで休憩。
暑すぎて、休憩が多くなる。
暑すぎて、走り出しがおっくうになる。
オレももう歳だな。(なんて書くとまたNyaaaさんに怒られるw)

三叉路を三峯神社方向に曲がると、大きな杉の木が増えてきて、「いよいよ」という感じになってくる。
せまーいトンネルを抜けて、ダムを超えると、その感覚はさらに強まる。
「結界内突入」である。
そして、もう少し上ると道もさらに広くなり、楽しいワインディングのはじまり・・・。

のはずだったんだけど、すぐ目の前をバスが走りつづけ、延々排気ガスをお見舞いされ続けちゃったので、神聖な雰囲気も、楽しいワインディングも台無し。バカー!

ほどなく神社到着。
狛犬は狼
三峯の狛犬は狼さんなんですよ。
畑を荒らす猪とかを食べてくれる、ということからこの地では神様の眷属として扱われることになったんだとか。
秩父の山ではまだ狼が生きているなんていう噂もありましたもんね。

境内はやはり独特の空気感。
一歩進むごとに「清められる」ような清々しい空気。
落ち着く。

本殿ではたくさんの人が祈祷を受けていた。
本殿ありがたし

一旦、降りて、手と口を清めてから、お賽銭を入れて神様にご挨拶。
三峯の主祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコト。国つくりのお二方ですな。
あ、ちなみにお連れさん、手水のところで柄杓からゴクゴク水を飲んできたらしいですw
それはそれでご利益あったりして。

本殿をあとにしたあとは、参道をくだって、休憩所にてご休憩。
奥の茶屋の外の縁台に座って、カキ氷をたべました。
これが意外なうまさ。
雪のようにキメの細かい氷と、自家製の野イチゴジャムシロップが最高。
オススメです。

で、ちょうどお腹もすいたし、冷たいの食べっぱなしじゃお腹にも悪かろうと思い、あったかいおそばを食べるという余計な行動に出ちゃったんだな、これが。
案の定、帰りの道中、あしがくぼあたりまで胃の辺りがキューっとしてました。

~縁台から~
不穏な雲
いい天気ですね~、なんて見ていた山に見る見る不吉な雲がかかり始めた。
うちら春日部組は当然のように雨具を持っていない。(ダメだろ)
ここで満足して、帰宅することにしました。
実際、こんなにゆっくりまわる秩父は初めてで、こういうのもいいなと大満足だったので。

Nyaaaさんとはトンネルでお別れして、うちらは一路春日部へ。
(Nyaaaさん、ガソリンも大丈夫+雨にもほとんど降られなかったとの報告あり。ご利益ご利益)

途中、給油したのち、激混みのあしがくぼで休憩。
もう、人もバイクも暑さでダレダレ。
やたらエンジンがガサガサいうけどパワーは出ず。

しかし、ここから雨雲との鬼ごっこが始まるのである。
あしがくぼを出てほどなく、ザッと雨に降られる。
おかげでバイクがちょっと冷えたようで、調子がよくなった。
人間サマの方は、風と下からの熱ですぐ乾燥しちゃったので無問題。

高麗あたりでやんだので、いつもの豆腐屋で豆乳ソフトを食べたり、おみやげのドーナツを買っていると、にわかに目の前の道が混み始めた。
これは、あれですか?このまま川越市内、さらには16号まで続いちゃう渋滞の布石ですか?

ふたりして、顔を見合わせ、急遽走ったことはないけど坂戸へ抜けて桶川から帰るルートに変更。
k74ってやつですね。
これが大正解。
途中道に迷ったり、強烈な低気圧の風にビビらされたりしつつも桶川までほぼ無渋滞で走り抜け、しかも雨にも降られず。
稲穂通りで白岡の工業団地付近から小雨に降られたものの、大して濡れず。

帰宅してから、昼間地元で大雨が降ったことを聞いた次第です。
うちらはほぼ無傷でかえってこれましたけどー。

その後、両家族で近所の中華料理屋で晩御飯食べて、家の牛乳買いに行かされたあと、ぐっすり寝ました。
もちろん、肩・首へのアンメルツケアは忘れません。

ゆっくりの秩父もいいもんですね。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

秩父ツーおつかれさまでした~ヽ(*´∀`*)ノ
うま~く雨よけましたね~スゴイ!笑
秩父かぁ…バイクではしばらく行ってないなぁ~
ゆっくり秩父ツーした~ぃ!叫

私もお休みがバラバラッで…
お誘いがあっても断ってばっかりで(泪)
最近はバイクに乗る時間すらなくて
…バイクやめようかな…
なんてものすっごく悩んでました。。。
でもでも。やっぱりやめられなくて(笑)
マイペースに楽しんで走りましょぅv vお互いv v

>こまめさん

うん。好きで乗ってるものだから、外からの圧力でやめちゃダメだよね。
お互いマイペースで走っていこう!

いつもは秩父はひたすら走り回っていたんだけど、まったり走るのもいいですね。
新たな発見でした。

いやだ、そんな風に私のこと説明してたんだ~?
あの峠でのペース具合を見たらガッカリしちゃったんでは??
ほんと、まぢでこえぇぇぇぇぇぇでしたよ(笑)

いつも後ろから観察されてたので
今回はカホさんのドMライディング観察できておもろかったっすよー。
きれいに倒しこんでカーブ曲がってましたよね♪

お連れ様も愉快な方で、混ぜリングしてもらえて
うれしかったです^^
また機会があったらよろしくでーす!

あ、ほんとにちゃんと検査は受けましょうね~。
ちょっと心配ですもん。

>Nyaaaさん

昨日検査してきました。
低血圧による体質的なものだそうです。
あと、疲れとストレス。

お連れさんは、Nyaaaさんの長距離走行にビビったようです。
すごい楽しかったと言ってましたよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)