スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かに呼ばれたツーリング

意外にも現時点、結構お休みが取れてます。
以降はほぼ0になるんだけど。

で、今日は家でゆっくり今後の準備などをしようと思っていたんです。
でもなんだか無性に走りたくなりまして。
時間はあんまりないから秩父はムリだなぁ、
とか、
最近煮詰まり気味だから神仏禊ツアーがいいなぁ、
なんてなことを考えつつ準備をいそいそと。

結局、最近ご無沙汰している出流原弁財天に行こうかと。
暑いから、池を見て涼み和んじゃおうということで。

例によって地図は見ないで出発。
久々なのにねぇ。。。


行きはいつものルート。
渡良瀬遊水地の脇を通って、佐野へ一直線。
R50を越えて左折。
すぐのコンビニで給水休憩。

ここまではいたって順調。

さて。

ここからどうやって行くんだっけ?

と思いつつも、まあ「道はつながってるんだし」というお気楽極楽な考えが勝り、大した確認もしないまま先へ。

そして案の定。

迷子に・・・。

どんどん道が細くなっていくよぅ。

民家がなくなってきてるよぅ。

山に向かって一直線に進んでるよぅ。

ということで、自分の意図とはまったく別方向に進むR750。
どこだココは?

気が付くと、唐沢山という山に入るところでした。
というか、もう引き返させない感じの道なんですわ、これ。

なんか、自然公園とかもあるらしいし、適当なところでUターンしてもよさそうだから行っちゃえ。
と思い、そのまま山を登り始める。
と、意外にも面白いクネクネ道。
Rがキツイので自分ではスピード出せませんけど、なんか面白い道です。

しばらく登り続けると、駐車場と、なにやら「神社」の文字が。

これはもう行くしかありませぬ。

fc2blog_201506151947439c3.jpg
どうやら城跡が神社になっている模様。

たしかに道が直線ではなく、カクカク曲がっていたりしてなかなかに城っぽい造りです。

入ってすぐに「天狗岩」の看板あり。
そこに行くには今にも蛇が出そうな石段を上がらねばなりません。
↓コレ
fc2blog_201506151947474bf.jpg
でも、せっかく来たし~。
と貧乏根性で登ってきました。

結果。

絶景
fc2blog_201506151947449b5.jpg

あらーこりゃいいもの見れたなぁー。

で、肝心の天狗岩。
fc2blog_20150615194746170.jpg
思ったよりもデカ。
城だった時はココが物見台だったそうで。

この景色を見た瞬間、自分のテンションのギヤが上がるのを感じました。

で、石段を下りてちょっと進むとため池が。
fc2blog_2015061519474967d.jpg
湧水なんですって。
涸れたことがないんですって。
これで深さが9mあるんですって。
すげーじゃん。

次いで、初めて見て、聞いた水琴窟。
fc2blog_2015061519475069a.jpg
fc2blog_20150615194750b1e.jpg
涼やかな音色です。
音が小さいのもいいですね、自然と一体感があって。

その後鳥居をくぐり参道へ。
fc2blog_20150615194753732.jpg
うわ~、めちゃ雰囲気いいよー。
老夫婦が途中でおべんと食べながら談笑してるよ。
なんだよー、ここー、もー、落ち付くよ―。

いよいよ石段を上がり、社へ。
fc2blog_201506151947512cb.jpg
結構しっかりしてます。

fc2blog_20150615194752529.jpg
ちゃんと、奥の本殿もあります。

しばし、横の休憩スペースでジュースを飲みながらぼーっといろいろ考えてました。
最近ちょっと煮詰まったり。
うまくいかないことが多かったり。
自分の無力を痛感したり。

すっごく静かな空間で1人。

考えはまとまりきらなかったけど、またがんばろうという気になりました。

なんだか、ココに呼んでもらったような気がしました。
だって、ココに来る気もなかったし。
そもそも、この山の存在を知らなかったし。

最後に一礼をして本殿を後にしました。


いやぁ、あるんですよね。
自分はこういう神社は大好きです。
ちょっと人里離れてるんだけど、ちゃんと人の手が入っていて、立派な神社。
もう、この時点で、「今日はもういっかな」とか思ってお腹いっぱいな自分。

でも、今日を逃すと次いつこれるかわからない。
ならば目指すべし。

fc2blog_2015061519481290e.jpg
当初の目的地、出流原弁財天。
以前は土足厳禁だったけど、今は靴のままあがれるのね。

fc2blog_20150615194814ef2.jpg
またまた絶景。

fc2blog_201506151948133af.jpg
裏手の大穴も健在でしたが、以前utunosamuさんが教えてくれた通り、2階への階段は閉ざされていました。

あそこに上がった私の思いでプライスレス。

今日はちょっと参拝客が多くて落ち付かなかったけど、来れて良かった。

fc2blog_20150615194816252.jpg
弁天池も安定の透明度。

ただ、いつもよりも若干水が生臭かったかな。
鯉も病気のが結構いて心配してしまいました。

これにて本日の目的地巡り完了。
帰路に着きますが、そういえば夏用のグローブが終わりかけていることを思い出しました。
ライコさんにはイイものがないのです。
たしかR50の小山あたりに南海部品さんがあったはず。

と思い至り、ワープ。
fc2blog_20150615194817812.jpg

ペプシ!飲んでないけど。
fc2blog_2015061519481751a.jpg
イケメンですね。

そして店内初潜入。
グローブ売り場で、イイモノ発見。
なんと即買い。
貧乏にかけては定評のある私がなんと即買い。
如何に今日、気分が良かったか、ということですね。霧が晴れた朝の心持ち。

レジで4700円の品のはずなのに6700円を請求されても仏の笑顔でにっこりと誤りを正してあげるのであった。
いや、ほんとににっこりと「値段が違うみたいなんですけど・・・」と申し訳なさそうに言っちゃいましたよ。

帰り道早速装着。
fc2blog_20150615194818d12.jpg
コレコレ。
こういう普通のヤツを探してたんです。
黒く見えるけどこげ茶です。暗めの茶色が欲しかったのです。

装着感も非常にいいですね。
気に入りました。

ここらで空模様が怪しくなってきたので、一気に帰りました。
帰ってから群馬に突風被害が出ていること、栃木もこの直後に大雨になった(んだろうなぁ)ことを知りました。

被害に遭われた方は大変ですが、自分は帰り道もまたうまい星の巡りでスムーズに帰れました。

こういう日ってあるんですね(稲川淳二調)。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

ちなみに家に帰ってから唐沢山を調べてみたら、なんと!
ニャンコちゃんたちが相当数生息していることでも有名らしい。
そういえば今日も一匹見かけたぞ。
猫好きなアノ方もきっと満足されることでしょう。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

唐沢山へ行ったんですね。
あの辺りは冬でも走れるので、私にとっては寒い時期に楽しむ道です。(^^)
なかなか良い場所ですよね。

No title

猫好きなアノ方( ゚Д゚)?

人のいないとこ大好き!
すてきね~(*‘∀‘)

>utunosamu さん

やっぱりご存知でしたか。
あの道は冬でも走れるんですね。
何気に秋が良さそうだナ、と思ったりしてました。

>Nyaaaさん

> 猫好きなアノ方( ゚Д゚)?

そう!アナタです(笑)

いいですよ、ココ。
本当はもっと猫もいるみたい。
しかも人慣れしてるという噂。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。