【秩父札所6番】卜雲寺

5番の語歌堂と6番の卜雲寺の間は直線にするとそこまでの距離はないんですが、道路上ではぐるりと回り込む位置関係です。細い道を行っちゃえば近いのかもしれないけど。

ぐるりと回り込むならば5番から10→11でさらに9を経由して回った方が良い気がしますよ。
私はそうしました。

で6番の卜雲寺。
20140410034
因みにご本尊は秩父ではおなじみの聖観音菩薩さま。
行基さんが作ったと言われています。
行基さんはここで山姥を平伏したそうで、その時折った歯がお堂に残っているそうです。
いたんですね?山姥。
いや、実際にいたとは思っていませんが、何かモチーフになることがあったはず。
いったいどんな出来事があったのでしょう。

アクセスですが、2番ほどではありませんが、相当道は狭いです。
バイクでいくとお寺の前の坂道をUターンしないと帰れませんので要注意。
マイクロバスも途中までしか入ってこれません。
というか、途中で悶絶してました。
この秩父お遍路のバスツアーの運転手さんはかなり大変なのでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)