スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【秩父札所4番】金昌寺

常泉寺からまた戻って、通りから1本入っていきます。
入り口のところに休憩所みたいなものがありました。

つきあたりを左に行くと左にいくと4番金昌寺、右に行くと5番の語歌堂となりますが、特に案内板はありません。
案の定私は右に行ってしまいました。
方向音痴の由縁ここにあり。

ということで、その辺りをもう1周してようやく到着。

20140410011
立派な門がお出迎え。

20140410012
巨大なわらじがかかっていました。

20140410013
門をくぐると大量の石仏群が鎮座ましましています。
中央右の大きいのは大日如来でしょうか?

20140410014
観光地といってもさしつかえない立派な構えです。
ご本尊は十一面観音。
十一面観音は美しい仏像が多いそうで、じっくり見たいのはやまやまですが、こちらはちょっと見えにくいですね。
画像も落ちていませんでした。

20140410015
すぐ横には慈母観音(子育観音)という像があります。
キリスト教のマリア様が帰属したお姿との話もあるそうです。


こちらは敷地内にお蕎麦屋さんも入っていますので、疲れた方は休憩もできますね。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

立派なお寺ですね。
このお寺だけを目指しても、十分なきがします。

>utunosamu さん

まだまだです。
こんなお寺がまだ20か所以上残っているのです。
楽しみです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。