スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検出してます

表題の通り、今手元にバイクがないのは車検に出しているからです。

たーだーし、普通の車検ならば数日で戻ってくるはず。
今回は2週回くらいはドック入りの予定です。

それはなぜか?

遡ること1ヶ月。
あるさむ~い日のことでした。
仕事が終わって、なんだか走りたい心持ちに・・・。
こんな日は走るっかねぇべさ。
ということで、夜10時出発で走りに出かけたのでした。

目的地は熊谷。
勝手知ったる道だったし、夜なら空いてるコースなので。
熊谷市街地なんて10年ぶりくらいだなぁ、などとワクワクで走っていたわけですよ。


ぶぃ~んギャッ!


えっ!?「ギャッ」って何?
はは~ん、隣のトラックだな。すいませ~ん、どっか壊れてますよ~。
なんて最初はノンキに構えていたんです。

ところが一人で走っていても時折聞こえる「ギャッ」という音。
やっべー。オレじゃんよ。
どこが壊れたのかな?
最近動かしてなかったからどっか油切れちゃってるのかな。
とりあえずペースを落として様子を見ることにして走りつづけてみました。

そのうちに音と共にスピードメーターの針がおかしな動きをすることに気づきました。
えっ、メーター!?

そして122号羽生付近で運命の時を迎えます。
ギャッ、という断続音が、ギャー、という継続音に変化すると共にメーターの針がクルクル回っているではありませんか!
いつの間に折れたのか、針も根元付近からポッキリなくなってるし。

くるくるメーターとけたたましい音とで、思わず笑ってしまった・・・。
エンジン音よりもうっさいの。

結局その日はそのまま熊谷まで行って、ギャーと言わしつつ帰ってきたわけです。


で、後日。
ネットでメーター修理した人の話などを検索しつつ、とりあえず自分でも見てみようかと。
まずはメーターを外してみないとね。
たかがメーター、されどメーター。
このバイクの整備性の悪さを忘れてました。
ストリップなの
へっくしん!
ここまで外さないとメーターにたどり着けない。
外しても、微妙に変なとこにネジがあるので苦労しましたよ。

外したメーターの全面のガラス部分を外すべく、留め金のふちにマイナスドライバーをねじ込みます。メキョメキョと広げていくわけです。
慎重にやったはずですが、もう元には戻せない変形っぷり。
やっとこ開いたけれど、メーターの内臓には手が届かん。
っていうかこれ以上はずせないよ。
ということで針のみ瞬間接着剤でくっつけて修理を諦めました。トホホ・・・。

次なる手段は汎用品をつけること。
これが結構難航。
ちゃんとしたヤツは目玉が飛び出すほどの値段。いやいや、250km/hとかの表示はいらないですから。
で、手ごろな値段だと120とか150までの表示。せめて180まではメモリが欲しいス。
苦心してなんとかそこそこのモノを見つけました。
ライコでも売ってるやつだったんだけど・・・。
が、ココで問題が。
自分の知識では取り付け方、そもそも取り付け可能なのかすらわからない。
120%文系の自分が恨めしい。

止む無くバイク屋で診てもらうことに。
すると、1万チョイで純正新品と交換できるというではないですか。
でも、スズキに在庫がなければ着荷に相当時間がかかるらしい。
迷っていると、今のメーターも外注で修理に出せるらしいとの情報が。
ただし値段は新品交換並。
迷ったけどどうせ車検で預けるんだし、当時モノパーツの方が年輪刻んでる感があっていいかな、という安直な考えで修理を依頼するに至ったというわけです。

そんなわけでRはドック入り。

後で調べたところ、寒い日はメーター内(特にメーターケーブルとの接触点付近)のオイルが固まってしまってぶっ壊れることがあるらしい。
まさにこれかいね。あひゃ。
スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

コメント

寒いとメーター壊れるのって、ちょっと信じられませんでした。
でもちゃんと、理屈があったんですね~。
うちの7はタコメーターのランプが切れて、夜はちょっと走り
難くなってます。スピードメーター壊れてる程じゃないですが(笑)

>はるさん

直しましょう、タコメーター。
3月くらいから徐々にリハビリツーリングをしますので、タイミングが合えば是非走りましょう。

そんなことがあったのですか!
でも凄い音がしそうですね。

なんだかこのままカウル無しでもネイキットでかっこいいですね!

てっきり・・・

とうとうエクストリーム系に目覚めたのかと!!!
これはこれでアリかも・・・スピードトリプルっぽいし♪

意外と好評?

>ベルボトムさん
お久しぶりです。
申し送れましたが、ブログを復活させていました。
わざわざ来ていただいてありがとうございます。

>とくおさん
エクストリームをやるには腕が足りなすぎます・・・。
あと度胸も。

そういえば、はるさんがZR-7からの脱却を目論んでいるようですよ。

>お二人様
意外にいいでしょ?ストリップRも。
結構欧州のストリートファイターでも使われる車体らしいんですよ。
純正カウルが万が一の事故なんかで使えなくなったら、ソッチ方面もありかな。
なんて思ってます。

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/grrfea/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。