なめパックンで霞ヶ浦一周

年が明けてからまともにバイクに乗れない日々が続いていましたが、ようやく今日時間ができたのでプチっと行ってまいりました。
といってもこの寒さ。
正直どうしようかと悩みましたよ。
しかし、決め手は先日のフロント周りの修理。
結果を確かめたいし、ちょっと走らないと増し締め含め様子を見せに行けないってことで。

お山は寒いし、路面も不安なのでもうちょっと暖かくなってから。
今日は反対方向にハンドルを切りました。

今日の目的地は茨城です。


目指すは一路霞ヶ浦。
いつものルートで境まで出た後は、R354でまっすぐ霞ヶ浦南面を目指すだけの簡単ルート設定!!

のはずが

お約束の迷走。
というかご機嫌で走っているうちに迷子に・・・。
いつの間にか全然違う道を走っていて、気が付いたら取手にいたワシ。

「べ、別に間違えたわけじゃないんだからねっ!」

という何食わぬ顔をしてコンビニに入ってトイレを借り、熱いお茶を買うというベタなカモフラージュをしつつ急いで店外に出て地図を確認。
取手ってアンタえらい南やないかい。戻ってる~ん。
こんなことなら素直にR16→R6で来れば良かった・・・。

と思いつつR6まで戻り北上を開始したのであった。


と、ここまでで結構イイ感じに走れたのでフロント周りの感触をばメモっておきます。

○直線を走っている時のフロントタイヤの感触がえらくシルキー。気持ちいいです。

○ハンドルがめちゃ軽いです。変にリキまなくてもスイっと切れます。
 あと、油断してると轍でフラつきます。以前のダメになったステムベアリングはナチュラルにステダン効果があったのかもしれない。以前よりも轍が怖くなった。

○段差を越えた時の衝撃音がなくなった。

○6000回転付近での共振音がほぼなくなった。
 完全には消えていないが、コレもしかしたらエンジン自体が鳴ってるのかもしれない。

と、かなりイイ感じ。
リヤも早くやっつけてしまいたいョ。
金金マネー。


といったところでツーリング記録に戻ります。

今度は慎重に地図を確認しつつ目的地に到着。

20120203001.jpg
さてココはどこでしょう。

正解は鹿島神宮でした。
20120203003.jpg

途中、R6で渋滞に巻き込まれたり、神社周辺の駐車場を探したりで手間取り、着いた時にはすでに13:30。出発からすでに4時間が経過。えー!

今日は節分の行事がある模様。
20120203004.jpg
豆まきステージ。

この手の行事は参加したことがなかったので、ちょっと待って見物してみようかと思ったが、時間もないし、豆まきをするのが鹿島アントラーズの選手団とのことで、興味がないのでやめました。
鹿島アントラーズって、ジーコとかアルシンドとかがいたチームでしたっけ?
アルシンドにナッチャウヨ。

ご神木
20120203002.jpg
神社のご神木ってどれも立派ですよね。

20120203005.jpg
雰囲気のある参道を抜けます。

20120203006.jpg
途中にある「さざれ石」。
君が代に登場するアレですね。
校則は無条件に守れっていうんだから、立って歌えと決められたことにはきっちり従って生徒に見本を見せましょうね。

そして奥の院。
20120203007.jpg
こちらは徳川家康が作ったものだそうで、現在の社殿は秀忠さんが作ったらしいです。
どちらも熱心にお祈りをしている方がおられました。

さあ、早く次に進まないと日が沈みます。

なんといっても寒いですしおすし。


次なる目的地は本日のメインイベント。

霞ヶ浦湖岸にある道の駅
20120203010.jpg

道の駅たまつくりにてメインディッシュをいただきます。

20120203008.jpg
なめパックンキタコレ

霞ヶ浦のなまずちゃんを調理してバーガーにしちゃったのです。
ご当地B級グルメですね。

味の方はというと、
・バンズが結構香ばしい
・野菜とソースが美味い
・なまずのパティは淡白なお味ながら、しっかり存在感はあり
結構おいしいよコレ。
某有名チェーンのフィレオほにゃららよりは全然美味し。
他にも、鯉パックンとかかもパックンなんてのもあり。
次回は制覇してみたいものです。

20120203009.jpg
思えば、Nyaaaさんと初おでえとツーリングしたのもココでしたなぁ。
あの時はドリカム編成でしたが。
でもってこの湖岸で白鳥に餌付けをしたと。
もう何年前なんじゃろ。


さあ、帰りますよ。
すっごく寒くなってきましたのでね。

給油をしようとしたら、タンクの蓋が開かないトラブル(というか持病)に見舞われましたが、なんとか解決。

そしてここからが本日最大の迷走開始。

そもそもはtaroさんに教わった湖岸の道を走ろうと左折したところからスタート。
全然湖岸にたどりつかネェ
それよりもココはドコ?

しばらく走っているとR354に戻ったのでホっとしていると、また知らないうちにあらぬ方向へ。
間違いなく家の方向には向かっているが、明らかにフラフラと迷走してる。
つくば学園都市なんつーハイソな街中も走ってきた。
周りの田舎道(失礼)から突然近未来的な風景に変わるサマは一見の価値あり。

で、そこからまたR354に戻れたものの、気が付いたらKoaraさんの地元守谷にいたワシ。
守谷トンネルなんていうかっこいいトンネルもくぐってきたよ。

そこからは野田を目指して、一気にR16で帰ろうと思っていたんだけど、これまたいつの間にか常総市付近にいた・・・。
やむなくそのまま走って大迷走のうちに境まで到達。
やっと家路に付きました。
途中、道の駅庄和で家族へのお土産のシュークリームを買いつつ帰宅。

なぜか280キロくらいの走行距離に。
そんなに遠くないのに。秩父往復くらいの感じだよ、コレ。
しかも疲労感がハンパねぇ。

ここまで迷ったのは久々です。
どうも茨城の道は自分の方位磁石を狂わせるようです。

と、

お台場脱出ができず、お台場を3周した私が言ってみる。

ただの方向音痴です。本当にありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

すっかり豆まき行事わすれておりました!!
なつかしいけど10年くらいしてないかも!

なまず。。。アメリカではよく食べられてますよ。
鮭とかまぐろは高級魚、なまずはスーパーで割りと買いやすい値段でかえますよ。
あんなかわいい魚を食うなんて!!とおもったけど、おいしいよね。

こんばんは。

迷走お疲れ様でした。
今日は風が強かったですね。
道の駅たまつくりは何度か行きましたが、なめパックンキタコレは食べた事が無いです。
今度行った時にでも食べてみます。

茨城迷走、お疲れさまでした!
ほとんど、平面移動の280キロだったのですね。
でも、カホさんらしい立ち寄り先、美味しい+お参り
今年の冬は、山は怖くて行けませんね~
昨日、アップされたてを読み逃げしたものの・・・
”お台場3周” 迷走 が頭から離れず!
7時くらいからだけど、湾岸線西へに出撃しちゃいました!!
結果、お台場はパスして、銀座~日本橋~築地あたりを迷走。
実際走ってみて、頭の中で地図(地上と地下鉄)が、結びつきました~。
それと、都会の右左折は歩行者とのバトルでした!!

>ベルボトムさん

うちは子供たちが熱心にマメを撒いております。

なまずは見た目がアレだけど、淡白で結構おいしいですよね。
ん?アレ?かわいい?・・・ですか?
昔はその辺の用水路にもいたなまずですが、今や我が埼玉県では絶滅危惧種のようです。
水族館でレッドリストに登録されておりました。
時代は変わったのね・・・。

>utunosamu さん

ホントに寒かったです。
ハンドルカバーぽちぃ。

なめパックン食べてないですか?
それならぜひぜひ。
意外と本格派ですよ。

>白ボル子さん

大迷走でした。
いまだにワケがわかりません。

都内も土地勘がないと迷いますね~。
お台場を3周回った時にはホントに自分が信じられなくなりました。
おかげで、お台場はかなり道を覚えました。
(でも、その周りはまだ頭の中で地図がつながってません。)

歩行者を待ってるうちに信号が赤に変わっちゃいますよね。

なまずバーガーですか・・・

しかしそのでかさは食べにくそうですね~~~(ーー;)
でも食べてみたい!!!

ちなみに豆まきはしませんでした・・・(笑)

>HORI-Gさん

おいしいですよ。
変った味はしません。極めてまっとうな味でした。
またぜひ茨城キャンプにお越しください。

豆まきはそのうちほっといてもHORI-J君がやってくれると思われ。

こんばんは。

よかったですね~、無事帰れて~(^^;)
なめパックン?
気になりますね~。
納豆ドックも食べてないんだよな~、
茨城、いかねば!!

>おくさん

いや、まちがいなく家の方向に向かっている確信はあったんですがねぇ。
ただ、凍りつく前に家まで着くのかということが最大の懸念でした。
ホントは直線で帰れたはずの道なのに・・・。

納豆ドッグは実は私もまだ食べてません。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)