スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチ周り交換

元XのTAIJIが亡くなったことを聞きました。
日本人のロック系ベーシストで、あんなにも華があって、テクがあって、毒がある人を他に知りません。
XはHIDEとTAIJIを失った時点でもう自分の興味からは外れてしまいました。(ファンの方ゴメンナサイ)
ラウドネスにとっても、樋口さんに続いての鬼籍入りとなってしまったんですね。

残念極まりない。
片足の小指くらいを音楽に突っ込んでいる当辺境ブログから、ご冥福をお祈りしております。



さて、本日クラッチ周りの換装をしてまいりました。
ここのところ、300キロツーリングくらいで左手がハンパなく痛くなるようになりまして。
自分も歳かななんて考えていたわけですが、ちょっとその痛みが尋常ではなくなってくるに及んで、
「あれ?これクラッチが重いせいじゃね?」
などと考え始めたわけです。

で、先週いつものバイク屋さんに相談に行くと、

重い!重すぎる!風が語りかけます・・・

との診断をいただきました。
その場でケーブルに注油してもらってきました。
(実はこれだけでも劇的に軽くなったりしたわけですが)

しかしケーブルはもちろんのこと、どうやらクラッチレバーASSYで交換した方がよさそうな感じ。
早速部品を注文してきたとです。


で、今日はその取り付け。
取り付けはプロにお願いしちゃいました。
自分でも簡単にいけるかな、と思っていたんですが、作業を見てたら結構大変。
自分でやってたら結構てこずっただろうな。

取り外したクラッチレバーを動かしてみたら、これがまたちょーかたいの。
パーツが変形しちゃってたみたい。
こけてねーんだけどなー。


交換後はクラッチの様子を見がてら&バッテリーに充電がてら近所をプラプラしてみました。
20110717002.jpg
まつぶし緑の丘公園。
植林された木の向こうは田んぼ。
涼しい風が吹きぬけます。

でも反対側は
20110717003.jpg
灼熱の鉄板アスファルト地獄。

しばし日陰でまったりしつつ、鳥の声に耳を傾ける。
オオヨシキリかな。にぎやかに囀ってました。


その後、いつもの江戸川へ。
20110717004.jpg
護岸工事によってだいぶ地形が変わっちゃってた。
サンクチュアリみたいな場所もなくなっちゃったし、なにより土手滑りができそうにない。
子供の頃はダンボールを持って行って、ここで土手滑りってのが一大レジャーだったんだけどなー。
しかし、ここでも野鳥たちがたくさん。
ウグイスの声も聞こえましたよ。
形は変わっても、相変わらずの良いほっこりポイントです。


20110717005.jpg
肝心のクラッチですが・・・。

イイ!スゴクイイ!

凄く軽くなったと同時に動きがスムーズです。
で、クラッチレバーが軽くスムーズになっただけなのに、なぜか車体全体の動きもスムーズになったと感じてしまうのはなぜなんだぜ。
凄く軽やかで、クッソ暑いというのに予想外に走りまわってしまいました。

次のツーリングで長距離時の手首の痛みが出るかを検証してみようと思います。
クラッチのせいだったのか、はたまた歳のせいだったのか・・・。




次のツーリングってわけじゃあないんだけど、妻沼聖天に行きたくてたまりません。
以前行った時は改修中だったんです。
今はもう作業も終わって御開帳されている模様。
見たい!見たすぎる!風が語りかけます・・・
ついでに道の駅でつけ麺も食べたい今日この頃。
スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

コメント

まさかの訃報に言葉をなくしています。
残念だしなんか悔しくて。
眠ることができずもう数時間ネットを徘徊しながらなにかを探してました。

バイクネタスルーでゴメンナサイ。

僕も中学時代にハマってただけに残念で仕方ないです。

まさかの最後でした・・・(ToT)

クラッチ軽くなると幸せそうですね~。
僕も注油ぐらいしてみようかな・・・

一応この冬にはフロントサスのオーバーホールを考え中です(^-^)v

X時代が好きでしたが、その方の存在感はよく知りませんでした。ただ、亡くなったことすら知らなくて、後輩に聞いたらなんとも酷い話。言葉はありません。

あー、この時期はラーメンよりつけ麺ですね。
でも、やっぱりソフトかな(笑)

妻沼聖天・・・館林インターから遠くないんですね。
私も是非一度行ってみたくなりました。

クラッチ軽くなってよかったですね。
ちょっとしたメンテで,劇的に変わることありますよね。

>luvさん

もっと世に認められても良かった人なのに。
それが残念でなりません。
XもラウドネスもTAIJI在籍時が一番輝いていたように思えます。
サウンド面でもビジュアル面でも。
本物が認められずに、やっすいK-POPとかが売りだされる音楽業界。
そりゃあCDだって売れないでしょーよ。

バイクネタスルー、全然OKです。
この話題を共有できただけで嬉しいです。

>HORI-Gさん

我々世代だと、ヒース(綴りすらわかんねーや)よりも断然TAIJIですよね~。
ベーシストとしての格も断チな気がします。
ホント惜しい・・・。

クラッチが軽いと幸せです。
注油はちゃーんと定期的にやらんとダメだとバイク屋さんで言われました。

ウチのバイクフロントもヤバイんですが、リアの方がバネバネしちゃって段差の度に股間を強打します。
オネエキャラになるのもイヤなので、早めにオーバーホールしたいのですが・・・。

>武郎さん

ベーシストって基本地味ですからね。
でも初期Xのベースの音は結構イイですよ。
フレーズが歌ってる感じ。
Xらしからぬアメリカンなロックは大体TAIJIの曲です。
ギタリストよりもギターの上手いベーシストでした。

こう暑くなってくると、ソフトを飛び越えてガリガリ君が欲しくなります。私。

>Koaraさん

聖天様のお経がすごく音楽的で面白いですよ。
行かれた際には是非聞いてみてほしいです。
因みに聖天様は象の頭をしています。
これまた面白いでしょ。
インド神話のガネーシャが原型みたいですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。