スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤快速その後

管政権が、浜岡原発の停止を決めた。
政権延命のためのカードというのが気に入らないけれど、結果的には良い判断だったと思う。
民主党にしては!

じゃあ電力どうすんだよ、と経団連あたりは反射的にかみつくんだろうけども・・・。

なんとかなるさぁ。
いざそうなったら本気でいろいろな工夫をして乗り切っちゃうのが日本人でしょ。

というよりも日本人は環境が変わらないと本気で動けないんだよ、多分。
海外から見れば異常とも見られている順応性の高さってのは、実は環境を変えたくないから現状でガマンするという、自らの環境を変えることに消極的な民族性の現れなんじゃないだろうかと思うのです。
反面、一度環境が変われば本気を出すのさ。
次は本気出す。

個人的に、原発はまだ人類には早過ぎると思っている。
よく言われることだが、やはり「焚火の火を消すように」簡単に原発を停められる技術がなければ原子力という技術は未完成なんだと思う。
人は大地から離れては生きられないのよ。



さて、通勤快速化したウチの油冷Rですが。
通勤開始からあっという間に1000キロほど走破してしまいまして。
地味に通勤で体力を削られ。
消耗品の消耗に胃がキリキリと痛む毎日です。

昨年9月からすっかり忘れていたオイル交換を本日実施。
フィルターも換えました。
本来4.8リッター入るオイルがちょっきり4リッターでアッパーラインという怪奇。
もちろんエンジン回して様子見ましたよ。
2、3日走ってもう一度様子見だな。

心配していたブレーキパッドはまだまだ使える模様。
キャブも未調整でイケるようで。
ホント経済的だわぁ。

そんなこんなで落ち込んだりもするけれど、私は元気です。
月曜日にはどっかに走りに行こうかしら。
スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。