スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっちょいいブーツのインプレ

ここ数年愛用してきたブーツが修理から上がってきやした。
一応、バイクモノなのだし、今もラインナップされている製品なので、これから買おうという人もいるかもしんまい。
ということで簡単なインプレをば。

20110121001.jpg

モノはこれです。
革製品で有名なデグナーのサイドゴアブーツ。
なんか好きなんです、デグナー。
元々はブーツカットのジーンズ用にカコイイブーツが欲しくて、清水の舞台からダイブして買ったものです。
ゴア部分がファイアーパターンになっておるのです。
店先に置いてある時は大層かっこよかったものじゃて。
カカトもかなり盛ってあるので、ちょっとしたシークレットブーツ。
気分は野口五郎。古いか。

購入後はとても気に入って、どこに行くのにも履いておりました。

すると、いつのころからか片足のかかと部分のソールがはがれ出し、また、サイド部分の縫製もほどけ(ちぎれ)魚のエラのようにカパカパするハメに。
これでバイクなんかに乗ったりすると、エラク風通しが良くて足が凍傷にかかるのではないかとw
20110121003.jpg
↑赤で囲った部分が全開バリバリでした。
縫い直してもらったので、糸が真っ白です。

エラが両足に及ぶに至って、とうとう修理に出すことにしました。
店で見てもらうと、中敷きが土ふまず付近から真っ二つに折れていることも発覚。

修理は全部で2千円ちょいでやってもらえました。
思ったより安いのね。


で、これから買おうと思っているアナタへ。

○良いところ
 ・カッコイイ。とにかくカッコイイ。
 ・ソールが厚いので、バイクに対して股下の長さが足りない方にも向いています。
 ・革が丈夫(みたい)。他のブーツと比べてヤレが少ないのです。

○悪いところ
 ・履きこむと傷む。
  特に、しゃがんだりした時の後ろ足の動きみたいな反りに弱いみたい。
  今回の縫製のほつれや、中敷きの崩壊は多分そういう動きから。

○結論
 スポーツバイクなんかの激しい動き、乗り方には向いていないけど、アメリカンみたいなバイクには向いている。
なによりカッコイイ

さあ、どうする?
このカコイイけど、使い方次第で分解しそうになっちゃうブーツ。
アナタは買いますか?

因みに私は今でも気に入って履いてます。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

コメント

うーん、そんだけ履いてもらえたらブーツも本望だよなぁ。
しかも修理が二千円で?!コストパいいっすな。

私は安い安全靴を使い捨て使い捨て..
最後はコケて鉄板でちゃって終わり(笑)
あれがなくなったらどうしよう。。。
基本安物買いです。バイクもね(笑)

>Nyaaaさん

そう。
買い替えた方が安いのか、直した方が安いのか。
でもって買い替え可能なのか(モノが存在するのか)。
その辺が判断基準ですよね。
修理はホントに安くてよかったです。

安物買いでも3台もバイクもってりゃ上等上等。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。