タイヤ交換その後

なんだか突然のポカポカ陽気に誘われて、ふらりと近場をさんぽしてきました。

もちろん行き先は、
20101203001.jpg
江戸川です。いつもの。


20101203002.jpg
う~ん、カッコイイでないの。
フルカウルのバイクはプラスチックのオモチャみたいと揶揄されることもありますが、油冷Rに関しては重厚感があってメカっぽいよね。
とか思っちゃうのは親心みたいなものかしら。



さて、この間タイヤ交換をしてから3回ほどバイクを走らせました。
全然使いきれてない上に、乗り味とか全然わからないシロートのトンチキである自分がちょこっと印象を述べたいと思います。

<パイロットパワー → ディアブロコルサ>

まずグリップ感ですが、パイロットパワーの粘るようなグリップ感はディアブロにはありません。
じゃあ、グリップは弱いのかというとそんなこともないわけで。
感覚の違いなのかもしれませんが、PPはベタっと路面に貼りつくような印象だったのに対して、ディアブロはもっとカチっとした印象を受けます。
「オンザレール」っつーのはこういう印象なのかもしれませんな。
力ずくのPPに対して自然なグリップのディアブロと感じました。
両者とも自分くらいのウデなら必要以上の性能を持っていると思われます。
あと、PPは冷えている時はやたらと滑りましたが、ディアブロはその辺は強そうです。
あとはライフ性能なんですが、これは2年もてばOKと考えているので今のところはノーコメント。
雨天はまだ走ってないのでわかりません。
でも、タイヤパターンなんかから見て、PPに劣ることはないと思うんだけど・・・。

ってな感じです。


と、
20101203003.jpg
まだまだタイヤの端をこんだけあまりんぐさせている私がえらそーにインプレまがいのことをしちゃったりして。。。
なんだかはずかちー。
スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

コメント

お久しぶりっす(^^ゞ

急加速に急減速を繰り返さなければタイヤって意外に持ちますよ
ジムカーナは上記を繰り返すのであっというまに無くなりますがwww

http://www.youtube.com/watch?v=eXLB8EoU8Mw&feature=player_embedded
↑もう見ました?

>べっちさん

結構街乗りで繰り返してるかも・・・。
急加速に急減速。
当然ジムほどじゃないけど。

動画今見ました。
原曲の再現率が高いですねぇ。
メタル系のドラマーさんかな。
原曲は打ち込みっぽく聞こえちゃうけど、やっぱり生ドラムだとしまりますね。うん。

パイロットパワー2はいつも8000キロはもっているし、雨の日フリーウエイ100キロ越えですがいまのところ大丈夫。
なので雨にこれだけ走れて、晴れのコーナーはしっとり粘るほかのタイヤがあるなら試してみたいです。

インプレたのしみにしてます。
PPは寒いとすぐカチカチになるんですよねえ。
おいしい時期が短すぎ!

このタイヤ、溝がおもしろい。
雨の日はどうなんだろう。
峠は?

持ちは?ときになりまーす!

>ベルボトムさん

正直、もうちょっと暖かい時期に峠とか走ってみないとなんとも言えません。
私の感知能力では。

ただ、冷えててもPPほどは滑らないかな。
その代わりあったまっててもPPみたいな粘りは出ないと。

初夏の奥多摩辺りで、ディアブロの実力を確認してみます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)