スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗は成功の母

最近歳をくったせいか、R号のポジションのキツさが真にキツイ。
これに乗りつづけている自分は我ながら「M」かもしれない。
うん、ドMだな。

特にツライのが、首・肩。
翌日、翌々日に残ることも多くなってきた。
このままでは頚椎ヘルニアになるのも時間の問題か!?
あ~、歳はとりたくないねぇ。

しかも、最近どうも身の回りでは長距離走がブームになっている。
ねぇ、はるさん。

このままではポツンと取り残されてしまうと思い、弱くなった脳ミソを総動員して考えました。

これだ!(ピカーン!)

拘束具

材料は左から
①ヘルメット
②サスペンダー(子供用)
③フック付きの吸盤

<<作業手順>>
1:吸盤をヘルメット後頭部に貼り付けます。
2:サスペンダーを腰のベルト部分にかませます。
3:サスペンダーを背中から頭方向に引っ張ります。
4:サスペンダーをヘルメット後頭部のフックにかけます。

以上、完成。
常に後ろから頭を引っ張っているから、首にかかる負担が減るんではないかという発想です。
以前、とくおさんやタロウさんにも言われたアイテムでございます。
たしか自分もそんなアイテムを見た気がいたします。

早速本日試走してまいりました。

結果・・・。

失敗。
これはなんかのプレイですか?
文字通り「拘束具」。
これでは本当のMになってしまいます。
だって、ずーっと後ろから頭引っ張られてて下向けないんだもの。
人体の稼動部分を固定するのはよくないわ、やっぱ。



ということでまた1から考え直しです。
でもNyaaaさんが喜んでくれるなら、もうMでもいいかな・・・。

いや、よくなーい!
スポンサーサイト

コメント

あの~・・・非常に言いにくいんですが・・・
カホさん・・・ドM確定でしょう~m9(・∀・)ビシッ!!

てか、装着図をお願いします(笑)

>ボニィ~さん

装着して、嫁に
「これどう?どう?」
と見せたら
「ふんw」
と失笑されました。
そんなわけで装着図は永久に封印です。
アヒ~。

長距離走は、バイクが快適だからですよ。
さすがはクルーザー。長距離向けですよね。
でも峠じゃステップが邪魔でノロノロですから。
カホさん、タンクに枕付けたらいいんじゃないですか?
寝そべってる感覚で、楽かもですよ。

もぉカホさん最高!!!!
めったにブログ読んで声あげて笑わない私が
腹筋使って笑っちゃいましたよっっ(*´∀`*)

さすがすぐにMだと察知したお人だけありましたっっ
発想がプレイ方面に傾いてますぅ。くっくっくっ( ´艸`)
装着写真があればもっと笑えたのになぁ~(笑)

でもカホさん、どMと確定しても大丈夫!
今の時代、おバカとM男が日本を癒しますからね~!!

とりあえず無駄にあがくより、バイク乗った後は
バンテリンを塗り塗りとかエレキバン張るとか
アフターケアがおススメだすっ

バイク乗らなくてもデフォルトで肩こりひどいNyaaaは
症状により、アンメルツとバンテリン使い分けて
まーっすっ(笑)
しょうがないよ、歳には勝てねーっす(笑)

>はるさん

それは考えたことあるんですよ。
枕じゃなくてタンクバッグですけど。
ただ、
「それやると寝るよ」
と言われてみて、たしかに、と納得しちゃったので・・・。

もうプロレスラーみたいに首でブリッジしてグイングインして鍛えるしかないのか・・・。

>Nyaaaさん

いやいや、ボク、どえむじゃないっすよー、もー、やだなー。
ただ、最近オヤジ化の自覚があって、他人にどう見られてるかとか全然気にならなくなってきちゃって。
かなりMADな発明だという自覚はあるんですが、実験せずにはおれんかったというか。
気分はマッドサイエンティストです。

まだまだ諦めませんよー。
第2号、第3号と試作しちゃいますからねー。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。