スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIDE9

本日はRIDE9の発売日です。
RIDE9


仕事帰りに早速購入してきました。
表紙は古いベンベ。

今回の巻頭マンガは染みました。

誰でも歳をとっていくんですよね。
昔から、人間歳を重ねると段々妖怪じみてくるといわれます。
老人はおおむね飄々としていて、何を考えているか読み取れないからなんでしょうね。
でも、ホントはその歳になるまでに経験したこと、考えたことなんかが無表情の深く深くに存在しているはず。
「お前のような若造に理解されてたまるか」
ってところかな。

主人公のじいちゃんが老いを感じて泣きながら走るシーンは染みました。
今までのバイクマンガで一番染みたかも。
ホントのところは自分にはわかってないんだろうけどね。

自分はどんなじーさんになるんだろう。
願わくば飄々としながらも、ぶっとい芯の通ったじーさんになりたいな。
スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。