シーズン開幕 いろいろ「ならし」ツーリング

予告通りに走ってきましたよん。
毎月1日はほぼ休みをもらっているのです。
前日夜中まで仕事だけど。

そんなわけで今日は遅めの出発。
9時過ぎに自宅を出発です。

今日は今年初めての「まともな」ツーリングなので、身体もバイクも心もその他のいろいろも「ナラシ運転」で参ります。
そのため、いろいろな局面が体験できる奥多摩~秩父のクネクネツイスティ~ロードを選択してみました。
今年初の本格クネクネでワクワクです。

という前振りをYoutubeで初音ミク聴きながら書いてます。
イイネ。初音ミク。

では参りましょう。



       Λ_Λ  ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´∀`)厂○○ヽ <ユレイGSX-Rイカスゼ
      ( ヽ /〃フ -ア  \________
    ο( \_つ  「/ ̄>
       ノ  )/  |ヽ/ ヽヽ
     /L(__)   |へ> ) 〉
     /2  /|   ヽ__ノ
    L__/彡|    /
     __ヽ<__/
    Ⅱ(__(==/
      ||ヒ )  )
      ヽ__ノ
メンドイので暖気なんか全然しないし、恒例のラジオ体操もしないで出発です。

朝のラッシュが終わった頃合いを見計らっての出撃なので、R16も結構空いてる。
R16は時速300キロでブっ飛ばして、青梅入間線に右折。
今日は薄曇りながらも結構暖かい。
ナイス。
絶好のツーリング日より。

まずは第一休憩地点のミニストップにて休憩。
20100401001.jpg
いつものOHAYOを注入して身体に喝を入れるのだ。
こんだけ毎回OHAYOを絶賛してるのに、OHAYOさんからなんの連絡もない。
もぉ、いけずなんだからぁ。

次の道は秋川街道。
のどかなクネクネ道でとてもいい感じです。
そこを鼻歌まじりに通っていたら、なんかスゴイの発見。
20100401002.jpg
「翔太郎、これはとても興味深いね」
とフィリップ君が言うので、しぶしぶ登ってみました。

初めに見えていたところを全部登りきると、
20100401014.jpg
追加オーダー入りマース。

全部で229段ありました。
軽く死ねる30代中盤のオレ。
太股からは乳酸が。
胃の腑からはこみあげる酸っぱい何かが。

そんな素敵なこの場所は、
20100401003.jpg
天祖神社。
天照大神と豊受比売大神(トヨウケヒメノオオカミ)という方が祭神だそうです。
ちょっと調べてみたよ。
天祖神社はもともとは神明神社という名前だったそうです。
その他詳しい来歴は、My旅の手帳を忘れてしまったので記録できず。

20100401006.jpg
がんばって登った割には簡素なお社でした。
柔道少年たちが将来のオリンピックに向けて特訓を行っていたので、近くからの撮影は断念。

境内には、無名戦士の墓みたいなものもあって、そこからは武蔵村山なんかの街並みが一望できます。
20100401005.jpg
ちゃんと挨拶してから撮影しました。

で、帰ろうとするとまた例の階段が現れるんだなぁ。
心が折れるよ・・・。


さて、バイクに戻って旅は続きます。
秋川街道から檜原街道に出ます。
檜原街道は里山感あふれるさわやかな道です。
自然もありながら、人の生活の気配もある。
しかもクネクネ。
ここは膝どころか肘まで擦って爆走しました。

で、着いたお店はココ。
20100401007.jpg
豆腐の名店、ちとせ屋さん。
有名店です。

久々に寄りたくなったのだ。
注文の品が出来上がるまで豆腐を試食させてもらった。
味が濃くて、すごく美味い。
醤油がいらないくらい。
4輪だったら買ってしまったかもしれない。

ほどなくして注文の品ができあがったので、お向かいの雰囲気のいいバス停の待合所でパクつきます。
20100401008.jpg
おからだうなつ&豆乳ソフト。

おからドーナツは外はサクサク。中はしっとり。
香ばしくて美味いです。
家に持って帰ると全体がしっとりしちゃうんだけど、オーブンに入れるとサクサクが復活するのだ。
我が家の3億かけて作り上げたラボにて研究済み。
ラボではほかに、クローン細胞の研究や、冷やご飯をいかにおいしく食べられるか、なんかを研究してます。

豆乳ソフトは、甘くて冷たい豆腐を食べてる感じ。
でも、去年よりも豆腐臭さが少なくて食べやすかったような。


そして、いよいよ本日のメインイベント、奥多摩周遊道路へ向かいます。

都民の森にて。
20100401009.jpg
雪が積もってるやないかーい。
周遊道路も上の方には路肩にかなり雪が残っている。
路面もビシャビシャではないけれど、ウェットなところ多数。
これじゃ、夏のようには走れないわな。
まあ、せいぜい肘+ヘルメットを地面に擦りつけながら走るのがやっとだ。

ただ、気温自体は思ったほど低くない。
いい気分で走れた。
下るにつれて段々暑くさえなってきたほどだ。

で、周遊といえば例の2輪一方通行規制。
ちょっと不安だったので、都民の森の駐車場の管理のオッチャンに聞いてみた。
檜原から上がって行くのはセーフ。反対はアウト。
ふるさと村から都民の森の区間で一方通行とのこと。

その割にその区間で数台のバイクとすれ違ったんだが・・・。


周遊を抜けたところで少しお腹がすいてきたので休憩。
20100401011.jpg
ずーっと来たいと思っていたのんきやさんです。

手打ちのラーメンなのです。
20100401012.jpg
コシのある麺と、ちょっと煮干し系の魚臭いスープがとても懐かしい感じ。
あっさりしていて、あっという間に食べ終わっちゃう。
やっと本懐を遂げられて、大満足です。


さあ、秩父に向かいましょう!
青梅街道から成木街道へ。
ちょっとガソリンが心配だったが、スタンドがなかったのでそのまま成木街道に飛び込んだ。
目の前には2台のCB。
ちょっと不安な感じの乗り方。
のらりくらりと前を走っていたので、安全そうなところで追い抜いてみた。
抜いたところですぐ前にはダンプがいたわけだが・・・。

で、そのころからやっぱりガソリンが心配になってきた。
秩父方向への岐路を敢えてもう一度青梅の街に戻る選択をする。街中ならスタンドもあろうというもの。
そしたらさっき抜いてきたCB達も曲がってきちゃった。
彼らは所沢ナンバーだったし、きっと秩父に行く予定だったに違いない。
私が変な走りをしたせいで惑わせてしまったのではないだろうか。

でもそんなのカンケーねえ。   (久々に言えた)


無事スタンドを見つけ、給油した後秩父へ。
因みにこの道も結構いいですよ。
のどかです。



ほどなくしてR299に。
道の駅あしがくぼに着くと、結構な数のバイクが停まっていた。
あしがくぼといえば、前回Nyaaaさんと来た時に気付いて、心を残してきたメニューがあるんだよなぁ。
と思いつつ、ボーっと食堂に入り、おもむろに食券を買う私。
豚モツ丼。
20100401013.jpg
因みにさっきのラーメンから2時間後。
そんなにお腹すいてないのに・・・。
なんでこんなヘビーなものを・・・。

でもそんなのカ(ry)

モツはちょっとピリ辛で、濃い目の味付け。
モツといえば、なかなか噛み切れないゴムのような印象もあるが、ここのは柔らかくてすぐ溶けちゃう。
500円でこの味はなかなかのコストパフォーマンス。


さあ、そろそろ帰りましょう。
定峰峠から東松山~吉見~桶川~菖蒲~白岡~春日部ルートです。

定峰峠では、茶屋の三叉路を越えて下り始めてすぐのところで、前を走っていたバイクが急停止していたようだった。
(カーブを曲がった先で急に止まっていたので、詳しい状況は不明)
どうやら路肩から道路にまではみ出して積もっていた腐った落ち葉の山に突っ込んでしまったようだった。
ただ、コケていなかったし、お仲間らしい人の救援も入っていたので、私はスルーしてきました。
あそこでいっしょに救援していたらお友達になれたかしら。


とりあえず、そんなこんなで無事に帰ってきました。

4/1なので、微妙に飛ばし記事を入れてみたんだけど、気付きました?
まあ、300キロ出したり肘擦ったりは日常茶飯事なので、今更ウソという人はいないと思いますが。
暖気しないとか、ラジオ体操しないとかはどうかな~?
ふふ~ん。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

いや~300kmだなんて・・・不良ですね~(笑)

ちとせ屋のおからドーナツ食べたいですね~
前回は食べれなかったんで・・・

しかし・・・頭すりまでしちゃいましたか・・・
ヤンチャですね!(爆;;

AAみたいに

コーナーの立ち上がりでは必ずウィリーしていたんですよね。(^_^;

秩父方面は秋に行って以来ご無沙汰なので、桜でも見に行ってみようかなぁ。
そちら方面の桜は見たことないし。

ところで、正丸峠で亡くなったペットが大量に遺棄されているらしいです。
どうも、飼い主ではなく業者がやっているらしいとのこと。
詳細は以下にて。
http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/blog-entry-92.html

>HORI-Gさん

いやいや、300キロだの、ヘルメット擦りなんて当たり前すぎて、書くのやめようかと思っていたんですよー。


うっそでーす。

超慎重運転でした~。

おからドーナツ。
ホントに美味いですよ。
ミスドとはまた違った素朴なおいしさ。
11:30から作り始めるそうです。

>JANさん

もちろんです。
追い抜く時は常にウイリーで相手をビビらせてきました。

これまたうっそでーす。


正丸峠の話、初めて聞きました。
近くまでは良く行くのですが、最近全然行ってなかったです。
あの場所じゃ、さもありなんって気もしますが、許されませんね。これは。
亡骸を粗末に扱う道徳心のなさは責められて当然だし、お金をもらっておいてきっちり仕事しないっつーところに私は憤りを感じます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)