職場ツーリングin日光

ツーリングに行ってきました。
20090825001.jpg
朝っぱらから往路でライトが切れました。
結構ヘコむよね。
しかし、思い起こせば納車からかれこれ5年半。
一度もバルブを替えてねぇ。
よくもったね。

まあ、ここは耐久レーサーの強み、
「1コ切れてももう1コあるさ」
ということで、突っ切りましょう。

さあ、気を取り直してまいりましょう!
今日の予定はまず9時に日光駅前に集合。
とりあえず朝6時前には家を出た。
因みに昨夜は0:30帰宅。
睡眠時間は4時間半。
オレもまだまだ若いな。

ルートはR4を延々と北上するのみ。
途中、古河付近で渋滞するもこれは予習通り。去年走って勉強したんだもんね。
そこから先は、平均時速80キロで流れる快速道路だもんね。

と、ここまでは計画通り。
でも、宇都宮で通勤渋滞が始まってました。
そういや去年より1時間遅いんだった。

でも、そこさえ過ぎれば後は再び快走エリア。
R4からそのままR119へ。
20090825003.jpg
日光といえば・・・。の杉並木。
今日は革ジャンで出てきたんだけども、それがちょうどイイ気温でした。
メッシュジャケ着てこなくてよかったー。
でも、結局今年はメッシュを3回しか着てないぞ。
せっかく買ったのに。

あまりに早く着きそうだったので、コンビニで朝ごパンなどを食べ時間をつぶしつつ、
20090825004.jpg
JR日光駅前に到着。(後ろのレトロな建物が駅舎なんだな)
高速使えば、東北道~日光宇都宮道路で日光インターで降りれば目の前がココです。
高速代をケチって下道を使うと、私のル-トになります。

ここで待ち合わせたのは↓の面々。
20090825101.jpg
スズキGSXR-750の私。
ヤマハXJR-400のO氏(写ってないけど)
三菱ギャランのS氏、とその助手席に鎮座するS嬢。
みんな職場の仲間なのだ。

4月頃から企画にあがっていたものの、なかなか都合がつかず、やっとこ今日開催となりました。

さあ、みんな揃ったところで早速出発いたしましょう!

第一観光ポイントは「華厳の滝」
ベタですね。

ここに行くにはいろは坂を越えねばなりません。
去年はグダグダの体でしたが、1年ぶり、どこまで上達しているか?


を確かめたものの、やっぱり今年もグダグダでした。
やっぱし、ここは走り込まないと厳しいな~。
普通の峠とカーブの造りが違うもん。

で、着きました。
20090825005.jpg
華厳の滝。
一人ツーリングだったら絶対行かないけど、今日はエレベーターで下までいっちゃもんね。
しかも、お土産を見にオルゴール館なんてのにも潜入したよ。

軽くだべった後移動。
恐怖のくだりいろは坂をなんとか抜けて、1回めの給油。
ここで、タンクの蓋のカギが回らず、力任せに回したらカギがねじれるというトラブル発生。
最近、カギが固くなっていたんだな。
ここは勇気と知恵でなんとか切り抜けたけど、今度なんとかしなくっちゃ。


来た道を戻ってお次は霧降高原道路へ。
去年は晴れててキレイだったなー。
今年はどーかなー。

20090825006.jpg
どよーん
全面霧・霧・霧。
まさに霧降道路。

でも、橋を渡って牧草地帯に入ったら晴れてきたよ。

今回、ずーっと先導をやっておったわけですが、基本1本道なので置いていってもかならず後で追い付いてくるというシチュエーションと、先頭というポジションを利用してかなり自由に走ってきちゃいました。
いやー、楽しかったなぁ。


あっ
という間に大笹牧場に到着。
バイク置き場でビモータのハブステアの400ccを発見。
640x480_8701265B3009072300100[1]_convert_20090826101719
コレの400ccバージョンだね。
めったに見れるバイクじゃないので、手を合わせて拝んできました。ありがたやありがたや。


ここではおやつタイムを取ります。
20090825007.jpg
牛串と、牧場特製コーヒー牛乳。
そして、ちょっと休憩のはずが、長時間のダベリング開始。
いつものバイクだけのツーリングとは違いますな。


ここから国道に出るまでの道で、ちょっとギャランとじゃれあってみた。
後ろからつつかれるので、逃げ逃げの逃げまくり。
その過程で久々に腰をインに落とす練習もしてみたりして。
これまた楽しかった。
そういえば、4輪と走るなんてめったにないもんね。
ルートは大笹牧場入り口を栗山方面に行った青柳日光線。
で、川俣温泉川治線でR121へ。
ここで走った川俣温泉川治線はのどかな里って感じでいい雰囲気。
途中、山あり川ありダムありのすばらしいロケーション。
ビデオがあったら撮っておきたいくらいのイイ道です。


お次は日塩もみじラインに突入。
入ってすぐの駐車スペースに車を停めて、滝観光その2
20090825008.jpg
太閤おろしの滝。
ここは、涼しくて人も少なくてサイコー。
水もおっそろしくキレイです。
20090825009.jpg
飛び込みてー!

さて、道路に戻ります。
もみじラインは霧降と違って急なカーブが細かく散りばめられた私好みの道路。
霧降はスピード出過ぎちゃってちとコワイのよねぇ。
ここでもギャランが遊んでくれました。

そして、峠を降り切ったところは塩原温泉。R400。
ここには有名なB級グルメがございます。
前回はお店が2件とも休みで食べられなかったわけですよ。
今日は食べられました!
20090825010.jpg
スープ焼きそば
ソース味の焼きそばが醤油味のラーメンスープに入ってる。
肝心の味は・・・。
美味いです!
麺はソースで香ばしく、スープとの相性も意外にも抜群!
ヤミツキになる味です。

入ったお店は「釜彦食堂」というお店なんですが、ここは味だけでなく、店員さん(といっても、おじさん、おばさん、おにいさんの3人なんだけどね)もすごくいい人。
店の休憩時間なのにも関わらず、快く我々を入れてくれたし。
こっちに行く機会があれば、是非行ってみてもらいたいお店です。


おなかが膨れたので、デザートを求めて移動開始。
「千本松牧場」に到着。

20090825011.jpg
オレンジフロートをいただきます。
私が子供の頃レストランに入ると必ず頼んでいたという個人的ノスタルジックなデザートです。

そうそう、ここで面白い建物を発見しました。
20090825012.jpg
ジンギス館

隣を見たら、
20090825013.jpg
第1ジンギス館

いくつあるんだ!?
この昭和のダジャレセンスあふれる建物に腰砕けになりながら帰路につきます。
帰りはギャランと別れて、バイク組で東北道を南下。
佐野で休んで久喜で降りて帰りました。

走行距離380キロ


<総括その1>
今日は晴れと曇りが忙しく入れ替わる天候だった。
が、晴れても曇っても言えるのは、もう完全に空気が秋ってことだ。
さわやかなんだよね、暑くても。
帰りの高速なんて秋の夕焼けですよ。
暑さが一区切りついて、過ごしやすくなって嬉しいんだけど、ちょっと寂しい季節の変わり目。


<総括その2>
ブレーキパッド交換その後
付けたのはベスラの「UD343-JL」っていうヤツらしいです。
朝はアタリが付いていなかったのか心もとない制動っぷり。
ところが途中から
「シュイ~ン」
というカッコイイ音が出始め、峠に入ったころには強力な制動力を発揮し始めました。
最初からガツンと効くのではなく、握った分だけキッチリ効いてくれる印象。
制度力自体も強くなったため、カーブ手前でも結構突っ込める。
っていうか、前のブレーキの感じでブレーキングしちゃうと、スピードが落ちすぎちゃう。
いや~、これはいいものだぁ。
ありがとう、店長。クリーニングのおかげでもありますからね。


<総括その3>
今後について
夏のバイクシーズンはこれにて終了。
やり残した299制覇ツーリングが残念だ。
だがしかし、ライトバルブもすぐに買ってやれない経済状態が恨めしい。
9月下旬までは遠出できそうにありません。
だってライト1コだとメッチャ暗いんだもの。
待ちきれなくなったら気にせず行っちゃってください>ご関係者のNyaaa様
「ぼくのことは忘れて、君は幸せになるんだ!」
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

299制覇。遣り残した夏の行いの1つ。

私も10月までは無理ぃ。
10月ってもうあっちゃは寒いよねぇ?9月半ばでも寒かった記憶。
寒いのは嫌だよー!でも心残りってことで10月土日休みあったらってことで!

にしても、メッシュジャケット実は要らなかった??
私もGジャンで代用してたけどもう革に戻ったよ~。

なんか通勤で寒いと感じて、またあの過酷な冬が来ることを
とっても恨めしく思えたのでありましたぁ...。

そそ。日光方面来週いくのでルート決めの参考にしよ!
霧降はいつも霧降みたいねー。

職場ツーとはおもしろいですね。
ブログなかまとはまた違った感覚で楽しいですよね。
我が職場は高齢なのでそのようなことはありません。(涙

俺は車持ってないですが、よく片方切れてたりテールが点灯してないのを見ると気になって気になって(^◇^;)
へこむのわかる気がします。

いろは坂はまだバスでしか通ったことがありません。休みは渋滞も酷いとか。走る機会かるかなぁ。

もう、夜は都内も寒くなりました。辛い時期がやってきますが、結局バイクしかないので冬も乗り続けます。

>Nyaaaさん

10月はもう寒いだろーね。
でもまだまだ走れるでしょ。

夏暑いのもイヤだけど、涼しくなってくるとちょっと寂しいよね。
夏も終わりかー。冬寒いなー。

日光方面行くの?
天気がいいと最高よ、霧降も。
では、参考になるようにちょっと道の説明を加筆しておこうかしらね。

>Koaraさん

うちの職場もだんだんと高齢化が進んでおります。
うちの部はすでに全員30を越えました。

ブログ仲間と走るよりもグダグダになりやすかったですね。
すぐダベっちゃうから。

>武郎さん

そうなんです。
前の車のお尻に片目が切れた姿が映ると、なぜかヘコんでしまうのです。
ZZRは4つ目だから、1こくらい切れても・・・、なわけないですねw

いろは坂は平日の朝がいいですね。
休日はムリでしょう。紅葉が始まろうものなら平日でもキツイと思います。
でも、バイクだと思ったほど楽しくないですよ。ウデがあれば違うんでしょうけど。

私は毎日バイクに乗るわけではありませんが、冬でも変わらず乗りますよ。
せっかく雪の少ない地域で暮らしてるんだから、冬眠とかはもったいないですよね。

年代物は維持だけでも大変ですね。

ガソリンキャップで鍵がまがるとは…

スープ焼きそば、味の想像ができないんですが…( ̄○ ̄;)

おぉ

さんきゅうであります。
いろは坂はどっしよっかなぁ。避けた方がいいかなぁ。渋滞。
霧降は3回いって3回とも霧だわよ。なるかリベーンジ。
今回初首謀だからルート決めたいへーん。

じゃ299は10月にぜひとも。ぶるぶる。

>HORI-Gさん

以前、鍵の回りや抜き差しが悪くなったら、鉛筆の芯の粉末をキーに塗りたくってシュコシュコ抜き差ししてやるといいと聞きました。
CRCはあんまりよくないらしいけど、最終手段でやっちまうかもしれません。

スープ焼きそばはホントおいしかったですよ。
麺は焼きそばの香ばしいソース風味。
でもスープは醤油ラーメンのスープ。
どっちも味が引き立ってます。
さすがに食の関西にもなさそうですね~、これは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お!これっすね、日光(゚∀゚)

いいな~!ボニィ~も職場のイケイケくんと行こうかと話してたとこなんすよ~!

スープ焼きそば美味しそ~ヾ(゚∀゚)ノ

って・・・あの~・・・東照宮は??

>ボニィ~さん

東照宮はですね~、いちいちお金を取られてメンドイのでスルーしました。
観光客がすごかったし。

スープ焼きそば行ってみてくださいよ~。
意外なおいしさですよ。

>luvluv_bikeさん

> > にゃるほど。
> > いろいろ決まりがあるんですね。
> > サーキットって行ったことがないんで知らなかったです。
> >
> > なにかとご迷惑をかけちゃうとイカンので、見学だけコースは再考します。
> > 金策コースを検討しちゃおうかな。
>
> あ、俺も見学だけ~、みたいな人が来ちゃうとマズイのでコメントは修正しておいてくれてOKですよ。

スープ焼きそば?
食べてみたなぁ。。。

ぁ、食べ物に反応しちゃいました^^;

>ケァラさん

でしょ?
食べてみたいでしょ。
思ったよりも全然おいしいんですよ。
びっくりしました。

また食べたいなぁ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)