初のRIDE集会へ潜入

なかなか人が集まる場所が苦手なわ・て・く・し。

滅多なことではイベントなんて行かないの。
音楽やってる(た?)けど、実はLIVEに行ったことだってないんだから。

でも、ずーっと気になってたイベントがあったのです。

何年も前から定期購読していたRIDEっていう雑誌の集会なんだけども。
遠隔地だったり、なかなか都合がつかなかったりで今まで行ったことナシ。
いったいどんな集まりなんだろうか?

そんな素朴な疑問をかかえていたわけです。

そこに、なんと隣町で開催されるという情報が!

これはもう行くしかあるまい!ということで予告したわけですよ。

しかし、予告しておいてぶっちぎることにかけては定評のある私。
どーせいかねーんだろ、と思われていたと思います。
実際、当日は夜から徹夜作業が入っていたので、気持ち的には萎え萎えな感じもありましたしね。

以下はそんな私が、ちゃーんと行ってきましたよ、という証拠記録の記事なのであります。

saitama[1]


当日は11時開場、12時から集合写真という予定のみ把握しておりました。
家からはどう考えても1時間もかからない距離。
バイクも久々にカバーを外すので、拭き掃除や空気圧チェックを入念に行い暖気もいつもよりしっかりと行っちゃう。
でもって走りだすと、いつもよりもマフラーからのモクモクが多い。
次回、水なのかオイルなのか確認しなくちゃ。

でもって会場に着いたのは11:20くらい。
すでにこのアリサマ。
20140126002.jpg

20140126004.jpg


ちょっと引いてみます。
20140126003.jpg

すごい台数です。

最終的には敷地内に停めきれず、川沿いの土手にまで。
20140126005.jpg

因みに、「行ったお」の証拠写真。
20140126001.jpg
隣にごっつカッコイイバイクが・・・。

しかしこの時点ですでに人多すぎで家に帰りたい症候群発症。
でもせっかくここまで来たのだから、余すところなく見て帰りたいと言う好奇心が勝ちまして。

しばし1人で写真を撮っていると、超お久しぶりのNyaaaさん到着。
1年半前に秩父を走って以来でした。
この時は台数も多かったのであまりお話できなかったんだけども、今回はゆっくりお話できました。
行ったかいがあったというものです。

さて、いよいよ中の様子も確認してみましょうかと思い、本丸へ潜入。
20140126006.jpg
まだイベント開始前でこの人数。

倉庫の一角にステージが作られていました。

中の様子を確認後、再びブラブラしたりダベったりしているといつの間にかイベント開始の模様。
開始の合図ないんかーい。

20140126007.jpg
写真はボケボケですが、ステージでライドルと呼ばれる女の子たちがトークしています。
これがまたエラくグダグダな感じ。

因みに、今回はおひとりの引退が決定していたそうで。
バイクの世界に若い女性が入ってくるのは大変よろしいことだと思います。ええ。
やめないでー。減っちゃダメ―。

個人的にはショートカットの望月ミキさんが好きです(はぁと)。
朱香さんはキレイなんだけど、私あんまりキレイすぐる人は苦手っていうか。
えっ、オマエの好みなんてどうでもいいと。
ごもっとも。

そんなこんなでオッサンホイホイのライドルさんたちのトークショーが繰り広げられたわけですが、私は外でグダグダしてました。

グダグダしすぎて集合写真に入り忘れるほどにな!

そしてグダグダのまま解散。

振り返ります。

<良かったこと>
・Nyaaaさんに会えた。
・いろんなバイクが見られた。
・ライドルが生で拝めた。
・いろいろなレザーアイテムを発見(会場は革人間率異常に高し。皆さんいろいろなアイテムをお持ちです)
・「走ってるな~」という人が多いので、かーなーり感化されます

<改善点>
・いろんな意味でグダグダすぎ
・目的なしで行くのはキビシイ(友達に会うとか、ライドルにサインもらうとか積極的な参加意義がないと楽しめないです)

「集まって終了」というのは潔いのだけど、もう少しイベント感が欲しいと感じました。
人数が多すぎて収集がつかなかったのかな?

と、そんなこんなで初の集会潜入は終了。

次も行くかと問われれば、近くてヒマなら行く、と答えましょう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

帰りにバイク屋さんの引っ越し先にも潜入。
今までの何倍?という大きさ。
その場でいろいろできそうですな。
っていうか、お引っ越し手伝えなくて申し訳ない!
スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク