スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごゆるり秩父

最近、仕事が早くも年末進行になってきたり、家族がバタバタと病に倒れたりと余裕がなくなっております。
丸一日休んだ記憶がねぇ・・・。
そんな中、この日も休まず走ってきました。
次に倒れるのはオレかな。ハハハ。


今回の相棒は前回の日光ツ-リングでご一緒した、仕事仲間の赤ギャランさん+搭乗員2名。

この日のためにプランを練りまして、決定したルートは以下

・R299で秩父入り
・道の駅秩父で味噌ポテト(おやつ)
・三峯神社
・秩父往還
・道の駅両神薬師の湯で足湯
・帰りに高麗でおからドーナツ(おみやげ)
・お昼は適当な時間に蕎麦

としました。
この時点では、ちょっと時間余っちゃうかな、とか思ってました。
浅はかな私を笑うがいいさ。


まずは朝9時に大宮バイパスのドイトで待ち合わせ。
秩父の寒さを想定して、完全冬装備+オンパックス1枚を腹部に装備してギャランの到着を待ちます。
ほどなく、というかほとんど待たずにギャラン到着。

大宮バイパス~R16は予想通りつまっていたけど、今回はすり抜けは一切ナシでごゆるりと進むのであります。

K15からR299へ無事に合流し、いつもの吾野のサンクスで第一休憩。
赤ギャランさんにグリーンラインの存在を伝えると、是非行ってみたいと予想外のお答えが・・・。
「パネェッスよ」
と伝えるも、なおもGoサインが出たので急遽予定変更。

顔振峠からGL入り。
遠慮しつつ進むが、やっぱり車ではバイクに付いてこれないみたい、この道だと。
しかも、どこかの学校がハイキングでもしていたのか、途中からエライ人数が路上に現れた。
しかも学生だからしゃべってばかりでどきやしない。

あの道であんなに人がわらわらいるのを見たのは初めて。
違和感アリアリ。なんかキモイ。

人間パイロンをクリクリと抜けているうちに、完全にギャランを見失った。
刈場坂峠の元茶屋の広場で待っていると、しばらくしてからギャラン登場。
後部座席の女子一名車酔いで撃沈とのこと。

20091119001.jpg
しばし下界を見下ろして回復を待つ。
曇ってるから、あんまりキレイくない。

ここから正丸トンネル方向に降りる策もあったが、せっかくココまで来たからには、ってことで定峰峠を目指し進路決定。
だいじょぶか、車酔い。
「いざとなったら、窓から顔出してヤっちゃえばいいから、プッw」
と伝えて発進。

かわいそうにギャランは超安全運転で峠を走るハメに。

定峰峠途中から一枚
20091119002.jpg
カメラのせいもあるけれど、あんまり紅葉は目立たないね。
肉眼で見ると、紅葉はなくても充分キレイな景色ですよ。

定峰を、ちょっと楽しいスピードで駆け下りて、ふもとで待つこと数分。
ほとんどロールしない安全ギャラン到着。

予想外の遠回りで時間をかけたため、街中に出た時にはすでに昼時。
更科そばが美味いみやび庵で昼食。
皆さん、ご満足いただけたようです。

そして目指すは三峯神社。
ココだけは見てほしいスポットなんだな。

杉林を越えて、三叉トンネルを越えて、交通量の少ないワインディングと、ドライブ、ツーリングにもってこいの場所ですよ。
ここも楽しいスピードでバビューンと駆け上り、駐車場手前で合流し、参拝開始。

相変わらずいい空気感。
最近病気がちなカホ家の無病息災を祈り、参拝終了。

その後、奥の喫茶店に初潜入。
こんだけ来てるのに初めての経験。
メニューを見ると・・・
20091119003.jpg
What?
なに、「夢ジュース」って。
結局誰も挑戦しないまま謎のままの謎ジュース、もとい夢ジュース。
なにを絞ったジュースなの?夢を絞るの?
なにそれこわい

帰りに展望台に登ったよ。
20091119004.jpg
ここからの景色がこの日一番でした。
この日は三峰山がちょうど見頃の紅葉具合でした。
週末行かれるなら三峰山は外せませんよ。
神社までの登り路はキレイな赤が散りばめられていて絶景です。


が、この時点で3時過ぎ。
おからドーナツはか~な~り厳しい。
よって皆さんには諦めてもらいます。ガ~ン!

二瀬ダムにちょっと寄り道をして、両神薬師の湯を目指します。
到着は4:20。
足湯を見に行くと、終わっちゃってた(TT)
4時までなんだって。

涙を拭いて道の駅秩父へ。
辺りは真っ暗。
日が陰る頃から、気温がグっと下がってきた。
真冬装備でも寒い。
ホッカイロをもっと装着したアサルト装甲でないとしのげないな。

もしかして味噌ポテトすら終わっているのでは・・・。
とイヤな予感が頭をかすめたが、それもまたネタのウチとポジティブシンキンで走ったのだ。
果たして、味噌ポテトの在庫やいかに・・・?

道の駅到着。
いちもくさんに立ち食いそばコーナーへ。
保温機の中には味噌ポテトが1串。おいおい。
「これで終わりですか?」
と恐る恐る聞いてみた。
「揚げればまだできる」
とのありがたいお答え。
その場で4本揚げてもらって、しかも自分だけ抜けがけして温かいおそばを注文してホクホク食べたのでした。
先日行われた埼玉B級グルメ大会で優勝した(らしい)味噌ポテト。
やっぱりウマイね。安いし。

帰りはまたR299を想定していたものの大渋滞が始まっており、とてもそのルートを選択できる心の余裕はなかった。
よって、R140で花園から関越のブルジョワコースで帰ることに。
ま、まあ、このくらいの距離なら高速代も大したことないよね、ハハハ。

ギャランはETC装着車。
こちらがチケットを取って、路肩で仕舞っている間に華麗に走りさってしまったので、がんばって猛追します。
前方にいいペースで走る車がいたので、ケツに張り付いて走る。
車線変更時に、ヘルメットがぶれて後ろが見えないスピード。
っていうか、メットがぶれすぎ。
ワイバーンの時はこんなにブレなかったのに。
やっぱし、Sサイズ必要だよ、南海サイバー。

途中、寒さで気が遠くなったり。
気が付いたらスクリーンモールがハンドルの上に落ちてたり。
いろいろあったけどなんとか帰ってきたよ。
坂戸あたりから空気も暖かくなってきたので一安心。

三芳PAで最終休憩。
お土産買って、解散となりました。
いも恋を買おうと思っていたものの、結局別なの買っちゃった。



おまけ
前回集めた4枚のダムカード。
チェーンジ!コンバィーン!
20091119005.jpg
ということで、4枚集めて二瀬ダムに持っていくと黄金の手作りダムカードがもらえるのでした。
20091119006.jpg
ダムカード用に、百均でカードケース買っちゃったもんね。


しかし、フロントタイヤに不安を抱えつつ走るのって、結構キツイね。
今度時間が空いた時に石鹸水で検査してみるか。
で、今度っていつ?
来年?
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。