午後に一駆け筑波山

乗らない男がデフォになりつつある今日この頃。
このままではいけない、と久々にエンジンに火を入れてやりましたよ。

といっても昨日の帰宅が深夜3時だったことで朝寝坊してたり、お昼に最近我が家で流行りの「手作り味噌ラーメン」を家族に振舞ったりしていたので、出発は1:30過ぎになってしまったのですが・・・。

食べ過ぎたお腹を抱え、あう~とだらけながらセルを押すと、なんとエンジンは一発始動。
寝ぼけ呆けた自分に
「待ってたぜ」
といわんばかりのRさんの元気っぷり。
でも、低回転時はなんかバラつくんだよね。
エンジンからの異音も大きくなってきて、いよいよおじいちゃんの仲間入りかな。
その辺含めて、近日ドッグ入りを考えていたりします。

今日の目的地は筑波。
地図とかちゃんと見ていないけど、筑波山付近に行ってみよー。
と、ずさんなツーリング計画の下、突っ走ってきました。

・・・。

案の定、道を間違えました。

R4で古河あたりからR125に入ればよかったんだけど、どこで見落としたかあわや宇都宮まで行っちゃいそうな爆走っぷり。
貴重なガソリンがぁ~。

なんとかR125に戻って、あとは一直線。
目指すは筑波山。

そして無事到着。
前にも撮った筑波山
いつかも同じアングルで撮影したような、しないような。
ね?Nyaaaさん。

風返峠を上って、この駐車場に着いた時はすでに4時半。
ホントはKoaraさんのブログに出ていた「西光院」に行ってみたかったし、筑波スカイラインも走破してみたかったけど、それは次回のお楽しみだね。
みるみる日がしずんでいくんだもの。

それにしても、バイクって乗らないでいると、激しくヘタになるのね。
今日の筑波山ルート、寝ないし、怖いしであまり楽しめなかった。
再びちゃんと乗れるようになるまで、リハビリしなくちゃ。


さて、帰りは行きに使えなかった正しいルートでR125からR4を使用。
早く帰りたかったので、積極的にスリ抜けた(車列が止まっているときのみ←ココがヘタレっぽいw)。

そして最終休憩地点。
道の駅庄和。
庄和の大凧
6時だけど、辺りは完全に夜。
ちなみに上の方に飾られているのは凧です。

ここで家族におみやげでシュークリームを買って帰りましたとさ。

走行距離180キロ。
途中、ジュースの1本も飲まない超節約ツーリングになっちゃたよ。
せかせか。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク